テーマ:家族

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第100号(2018年7月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。 2018年7月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン100号発行しました。 日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。 No,100今月のメルマガのテーマは、「家庭のテーマは『言論と行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の語らい 31(会話が通じない)

人の悩みの大半は親子、夫婦、兄弟、友人・知人、親戚、近隣・地域の人等など、 人間関係です。 他者と関わる中で、「あの時言いたいことが言えなかった」、「言い返せなかった」 と悔やむことがあります。 その場で思いつかず上手く言葉に出来なくて、黙ってしまったけれど、 後から考えると、「なんでこう言わなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀 精神分析理論講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成29年4月20日)

精神分析理論講座Ⅱ巻‐下を開きます。 日   時 : 4月20日(木)午後1:00~2:30  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円         初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)  - 精神分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀 精神分析理論講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成29年4月6日)

精神分析理論講座Ⅱ巻‐下を開きます。 日   時 : 4月6日(木)午後1:00~2:30  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円         初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)  - 精神分析…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀 精神分析理論講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成29年3月16日)

精神分析理論講座Ⅱ巻‐下を開きます。 日   時 : 3月16日(木)午後1:00~2:30  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円         初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)  - 精神分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀 精神分析理論講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成29年3月3日)

精神分析理論講座Ⅱ巻‐下を開きます。 日   時 : 3月3日(木)午後1:00~2:30  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円         初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)  - 精神分析…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第81号(2016年12月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。 2016年12月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン81号発行しました。 日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。 No,81今月のメルマガのテーマは「家族:愛と信頼と絆」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第80号(2016年112月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。 2016年11月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン80号発行しました 日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。 No,80今月のメルマガのテーマは「家族システム、世代連合と境界:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 756(フジテレビドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』より父:の役割)

フジテレビで今放送中の『HOPE~期待ゼロの新入社員~』をご覧でしょうか。 2014年に韓国のケーブルテレビ局で放送された連続ドラマ『ミセン-未生-』が 原作で、囲碁のプロ棋士になれなかった青年が総合商社で働くこととなり、 彼がひとりの会社人として成長していく様を描いたヒューマンドラマです。 主人公の一ノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅱ‐1開講日程のお知らせ(2016年8月28日)

毎週日曜日の夜、スカイプでインテグレーター養成講座を開いています。  <インテグレーター養成講座Ⅱ>   日  時 : 8月28日(日)PM8:30~9:30   講座内容 :家族4 《家族療法の技法》                     家族療法の技法            円環的質問法 リフレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅱ‐1開講日程のお知らせ(2016年8月21日)

毎週日曜日の夜、スカイプでインテグレーター養成講座を開いています。  <インテグレーター養成講座Ⅱ>   日  時 : 8月21日(日)PM8:30~9:30   講座内容 :家族4 《家族カウンセリング》                     家族療法とカウンセリング             家族…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅱ‐1開講日程のお知らせ(2016年8月14日)

毎週日曜日の夜、スカイプでインテグレーター養成講座を開いています。  <インテグレーター養成講座Ⅱ>   日  時 : 8月14日(日)PM8:30~9:30   講座内容 :家族3 《充実期・向老期・老年期》            (前回の続きから)                     4.充実期 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅱ‐1開講日程のお知らせ(2016年8月7日)

毎週日曜日の夜、スカイプでインテグレーター養成講座を開いています。  <インテグレーター養成講座Ⅱ>   日  時 : 8月7日(日)PM8:30~9:30   講座内容 : 家族2 《新婚期・育児期・発展期》            (前回の続きから)                     2.育児期 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第77号(2016年8月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。 2016年8月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン77号発行しました。 日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。 No,77今月のメルマガのテーマは「家族:子どもの問題行動は夫婦の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅱ‐1開講日程のお知らせ(2016年7月31日)

毎週日曜日の夜、スカイプでインテグレーター養成講座を開いています。  <インテグレーター養成講座Ⅱ>   日  時 : 7月31日(日)PM8:30~9:30   講座内容 : 家族2 《新婚期・育児期・発展期》                     1.新婚期            心理的状況 愛の三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅱ‐1開講日程のお知らせ(2016年7月24日)

毎週日曜日の夜、スカイプでインテグレーター養成講座を開いています。  <インテグレーター養成講座Ⅱ>   日  時 : 7月24日(日)PM8:30~9:30   講座内容 : 家族1 《家族システム》                    家族とは何か             家族の定義           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第74号(2016年5月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。 2016年5月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン74号発行しました。 日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。 No,74今月のメルマガは「家庭での父の役割」です。 ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 715(環境が人を育てる)

人は環境が大事です。 子どもは自分で環境を変えることは出来ません。 親が子どもの成長にプラスとなる環境を提供することです。 『孟母三遷』といって、孟子の母は孟子の教育のために三度引っ越ししたといいます。 孟子の母は、孟子が幼い頃墓場のそばに住んでいたが、 孟子が葬式のまねばかりしているので、市場近く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 711(絆:家族仲良く)

PTSD者(心的外傷者)の治療の目的は、患者の回復を促進すること。 そしてこの人間関係において、治療者は患者・クライアントの同盟者になることです。 それは、クライアントは安全であるはずの家庭や社会で、信頼を裏切られた人なので、 治療者である分析家は絶対に裏切らない、つまり同盟者となります。 子どもが一番信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第52号(2014年7月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。 2014年7月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン52号発行しました。 日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。 No,52今月のメルマガは 「子どもの問題行動はサイン」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 557(家庭という戦場)

時として家庭内に争いが起こります。 例えば、夫婦間や嫁姑の間で。 すると安らぎの場であるはずの家庭が戦場と化します。 そこで生きる人たちは兵士ということになります。 争う当人のみならず、それを見聞きしなければならない人も同じく兵士です。 いつ争いの弾丸が自分のところに飛んでくるかわからないのですから。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 550(自立性)

-6月10日、インテグレーター養成講座2 ( 家族4 家族カウンセリング )に寄せて- No.3 個人の成長・発達とともに、家族としての変化・発達があります。 子どもが赤ちゃんから成人し自立に向かうように、 子どもの成長や親の老いと共に家族の関係やあり方も変化します。 また家族には恒常的に変わらない面と、変化し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 548(家族のコミュニケーション)

-6月10日、インテグレーター養成講座2 ( 家族4 家族カウンセリング )に寄せて- No.2 家族間のコミュニケーションのパターンがあります。 コミュニケーションには言葉によるコミュニケーションと、 非言語レベルのコミュニケーションがあります。 非言語的コミュニケーションとは、ボディーランゲージ(身体表現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 547(子どもの問題行動は家族の異常を外に知らせる信号)

-6月10日、インテグレーター養成講座2 ( 家族4 家族カウンセリング )に寄せて- 家族の中のある子どもが問題行動を表したとします。 この子を病める家族の一つのインデックスととらえ、 問題になっている子どもをIP(indetified patiient) と呼びます。 これは家族システムの異常を外に向けて信号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀インテグレーター養成講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成26年6月10日)

毎月インテグレーター養成講座を開いています。 日   時 : 6月 10日(火) 11:00~12:00  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円         初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊) - イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 536(子どもの巣立ち)

- インテグレーター養成講座Ⅱ、家族Ⅲ 《4.充実期~6.老年期》 - に寄せて 家族の中に子どもが居る間は、夫婦は子育てする親でいられます。 夫婦は親という役目がアイデンティティになります。 しかし、子どもが巣立っていくと親という役目は無くなり、夫婦二人になります。 その頃夫も定年を迎え、〇〇会社の〇〇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀インテグレーター養成講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成26年5月10日)

毎月インテグレーター養成講座を開いています。 日   時 : 5月 10日(土) 11:00~12:00  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円         初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊) -イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 530(家族を維持するための工夫)

家族を健康な状態で維持することは難しいことです。 結婚生活、家族の中心になるテーマはまず生活です。 家族には家族を構成するメンバーが二人以上いて、それぞれの役割があります。 父が父の役目をせず母が母の役目をしないと、『機能不全家庭』になります。 家族それぞれが役割を果たしていくことで家族は機能します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀インテグレーター養成講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成26年4月12日)

毎月インテグレーター養成講座を開いています。 日   時 : 4月 12日(土) 11:00~12:00  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円         初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊) -イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第49号(2014年4月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。 2014年4月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン49号発行しました。 日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。 No,49今月のメルマガは 「父の役目と子どもの万引き」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more