テーマ:自我

分析家の独り言 757(ラカン講座より:抱っこと皮膚とドクロ)

ラカンがいう、人間は寸断された身体イメージで、バラバラな感覚を持っていると。 なぜなら、触覚・視覚・聴覚・味覚・臭覚の感覚はそれぞれバラバラであり、 人間はこのバラバラな感覚の寄せ集めだからです。 このために、全身をスッポリ包んでしまえる身体の大きさの赤ちゃん時代から しっかりと母親によって抱っこされ、撫でられる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀インテグレーター養成講座Ⅰ-2開講日程のお知らせ(平成27年12月14日)

インテグレーター養成講座Ⅰ-2を開きます。 日   時 : 12月 14日(月) 午前11:00~12:00  場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分) 受講費用 : 一受講につき一万円           初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全4冊)   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅰ‐3開講日程のお知らせ(平成27年11月26日)

スカイプでインテグレーター養成講座Ⅰ-3(個人)を開きます。 日   時 : 11月 26日(木) 午前10:00~11:00  場   所 : スカイプ(ラカン精神科学研究所) 受講費用 : 一受講につき一万円           初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全4冊)           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分析家の独り言 510(私が私であること)

私,『自我』 と私でない他者,『非我』 を分ける境界を 『自我境界』 と言います。 また自我自体が脆弱であれば、自分と他者の区別がつかず、「私は私」といえません。 私以外の外側の他者を「私ではない」といえる壁が自我境界で、 それは自分が外に漏れ出さないように、自分を保っています。 自我境界が脆弱であると、簡単に外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成26年2月13日)

滋賀で分析理論講座を開いています。 日時 : 2月13日(木) 午後1:00-3:00 場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」より徒歩5分) 費用 : 5,000円 (テキスト別途 1冊1,000円) 講座内容 : 『自己を知る』       -超自我-  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成26年1月30日)

滋賀で分析理論講座を開いています。 日時 : 1月30日(木) 午後1:00-3:00 場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市) 費用 : 5,000円 (テキスト別途 1冊1,000円) 講座内容 : 『自己を知る』       -超自我-      現実原則と快原則 自我とエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成26年1月16日)

滋賀で分析理論講座を開いています。 日時 : 1月16日(木) 午後1:00-3:00 場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市) 費用 : 5,000円 (テキスト別途 1冊1,000円) 講座内容 : 『自己を知る』       -超自我-      現実原則と快原則 自我とエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皮膚と自我 月刊 精神分析 2010年12月号 発刊のお知らせ

『月刊精神分析2010年12月号』は、「皮膚と自我」です。 精神分析の世界では「皮膚=自我」と言います。 皮膚は、内なる世界、つまり内界と、私たちを取り巻く環境、外界との境・・それが皮膚であり、私たちの内から外へ自我が現れる部分が皮膚であると言う事です。 編集部Aさん自身の身に起こった事を、自己症例という形で紹介してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more